✿ 棋譜読みちゃんで遊ぶ ✿

利用状況アンケートの結果分析。「将棋をやっている人に知られていない」現実が浮き彫りに!?

棋譜読みちゃん運営からのお知らせ

お世話になっております。「棋譜読みちゃん」企画者の夢前黎ゆめさきれいです。

先日はTwitterでのアンケートにご協力いただきましてありがとうございました!

この記事では、アンケートの結果を分析していきます。

スポンサーリンク

初めに

■Twitterでのアンケートであること、得票数が少ないことを念頭に置いて見る必要があります。つまり、スマホからの投票が多い可能性や、適当に投票する人がいる可能性、十分なサンプルが採れていない可能性を考慮する必要があります。

■Twitterのユーザー層による偏りについては、そもそも棋譜読みちゃんの広報の中心がTwitter(とニコニコ動画)であり、棋譜読みちゃんユーザーのほとんどがTwitterユーザーであると考えられることから、あまり気にしなくてもいいかも知れません。

■アンケートは①から⑥までありますが、あえて番号とは違う順番で掲載します。

■同じ人が①から⑥までのすべてのアンケートに回答しているわけではなく、例えば「①には回答しているが②には回答していない人」もいる可能性を考慮する必要があります。

PCとスマホの使用率

動作環境にあるように、スマホはサポート対象外なのですが、何と回答ユーザーの4割ほどはスマホから利用しているということが判明!

実現性はさておき、スマホ対応に需要があることが分かりました。

今後ライトユーザーが増えた場合には、スマホ率がさらに増えるかも知れません。

WEBサイト版とダウンロード版の使用率

スマホから利用する場合はWEBサイト版しか利用できないことを考えると、PCからWEBサイト版を使用している人は今のところ少ないのかも知れません。

ダウンロード版の導入は、ダウンロード作業が必要だったり、Google Chromeの拡張機能が必要だったりして、少しハードルの高いものになっています。それでもダウンロード版の使用率が高いのは、現在のユーザー層が「クリエイター」に偏っているためと考えられます。(次の項目をご参照ください)

今後ライトユーザーが増えた場合には、WEBサイト版の使用率が増えるかも知れません。

使用目的

「応援しているが使っていない」が最大派閥でした。

さらに、希少であるはずの「クリエイティブな活動(動画・素材制作)のために使用しているユーザー」が、ユーザー層のうち3割以上を占める現状は、一般的な将棋ファンへの周知が足りていないことを表していると言えるでしょう。

棋譜読みちゃんを使わない理由は?

【その他の理由】
・将棋をやってないから
・活用方法を考え中でまだ使っていない

「その他」が多いですが、ルールは知っているがやっていないという方が「その他」に入れた可能性が大いにあります。選択肢の表現が不適切でした。

以前から、「将棋のことはよく分からないが、マスコットキャラクターのつくよみちゃんや動画の声が可愛いから好き」ということで応援してくださっている方がかなりの数に上ることは把握しておりました。

そのまま将棋に興味を持っていただけたら企画者冥利に尽きるのですが、なかなか難しいですよね。

とにもかくにも、将棋ファンへの周知が今後の課題です。

ユーザーの皆様におかれましても、お知り合いの将棋仲間の方に勧めていただくなど、ご協力いただければ幸いです!

棋譜再生画面の「右」の余白

さて、ようやくアンケート①の登場です。

実際の棋譜再生画面の状態を伺うアンケート①②は、投票数が伸びませんでした。

その原因は、

・どんな風だったかいちいち確認しにいくのは面倒臭い
・確認しなくてもどんな風だったか思い出せるユーザーが少ない
・そもそもユーザーが少ない

といったところでしょう。広報を頑張ります。

さて、アンケート結果そのものの分析ですが、票数が少ないため1票の影響力が大きすぎることを念頭に置く必要があります。

しかし、3~4割の方がスマホで閲覧していることを考えると、次のような推測が可能かと思います。

■スマホで見ると、横幅はほぼ画面ぴったり。
※企画者のスマホで見ると、縦長表示の場合、棋譜読みちゃんの横幅=画面の横幅になるように自動調整されていますので、「横幅はほぼ画面ぴったり」に投票してくださった方の多くはスマホからの閲覧者であると推測しました。
■PCで見ると、多くの場合は3cm以上の余白がある。
※px単位での確認ではありませんが、右側にはある程度ゆとりがある閲覧環境が多いことが読み取れます。
棋譜再生画面が大きすぎると感じたら、ブラウザの拡大縮小機能をご利用ください。多くのブラウザでは、「ctrl」キーを押しながらマウスのスクロールホイールを回すと、表示倍率を変更することができます。

棋譜再生画面の「下」の余白

こちらも、アンケート①と同じく、1票の影響力が大きすぎることを念頭に置く必要があります。

しかし、3~4割の方がスマホで閲覧していることを考えると、次のような推測が可能かと思います。

■スマホで見ると縦幅には大きな余裕がある。デスクトップPCでも余裕。
※企画者のスマホで見ると、縦長表示の場合、棋譜読みちゃんの横幅=画面の横幅になるように自動調整されていますので、縦横比の関係で棋譜再生画面の下はガラ空きになります。
※PCからの閲覧で棋譜再生画面の下に余白を生じさせるためには、大きなモニターが必要と思われますが、もちろんそのような閲覧環境の方もいらっしゃることでしょう。ノートPCよりもデスクトップPCに多そうです。
■ノートPCで見ると縦幅はギリギリ。ほぼぴったりか、収まり切らない。
※スマホを横長表示(横倒し)にした場合も同様の状態になると思われます。
※多いと思われる15.6インチFull HD「1920×1080px 表示倍率125%」(=15.6インチ4K「3840×2160px 表示倍率250%」)の環境では、Chromeでブックマークバーを表示させていてもギリギリ収まるはずです。
棋譜再生画面が大きすぎると感じたら、ブラウザの拡大縮小機能をご利用ください。多くのブラウザでは、「ctrl」キーを押しながらマウスのスクロールホイールを回すと、表示倍率を変更することができます。
スポンサーリンク
運営からのお知らせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Rei Yumesaki

「棋譜読みちゃん」企画者の夢前黎(ゆめさき れい)と申します。

作曲、文芸、声優、音声編集、ゲーム制作、キャラクターデザインなど、幅広い活動を行うマルチクリエイターです!

Rei Yumesakiをフォローする
棋譜読みちゃん ユーザーガイド
タイトルとURLをコピーしました